読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々日々ほぼほぼ数珠つなぎ

気楽に綴る日記です

7/17の記録

備忘用。


海の日三連休だけどどこにも旅行しないのでせめて近場に、ということで二人とも行ったことない江ノ島に行ってみた。


道中の小田急線からすでに子ども連れファミリーで大混雑。

これ、もしや全員江ノ島族か。

東京でてきた大学生のデートスポットだと思ってたら、ファミリー需要の方が多いんか、と知る。


神奈川育ちだけど小さい頃全然きた覚えないのは、瀬戸内海育ちの母が東京近郊の海を嫌っていたからである。海も街も汚いと、ひどい言い様だったなぁ、なんて思い出しながら電車を降りると、まぁ一理あるね、という景色が眼前に。


まずは新江ノ島水族館に。

ここはほぼファミリー層のみ。ベビーカーが展示会ばりに並ぶ姿は圧巻。

展示内容は思ったより楽しく、

クラゲコーナーキレイだったし、大好きなやどかりつまめるコーナーあったしイルカショーもついつい見とれてしまった。


久しぶりの水族館を満喫して、江ノ島へ移動。

どこも混雑していて昼を食べる場所確保に悪戦苦闘。結局ハーバー施設のカフェでしらす丼。可もなく不可もなし。


ご飯の後は江ノ島をてくてく登って展望台へ。

高いところから見ると遠くの海は綺麗に見えるからよい。

(沿岸はごちゃごちゃした海の家とおっさん水上バイクが山ほどいてげんなり)



帰りの電車が混雑する前に帰路につきましたとさ。


相方による総括は、江ノ島には驚くほど美人がいなかった、だそうだ。

(どおりでテンション低めだった)